岩瀬敬吾. ミュージシャン. 38歳. 横浜在住(恐らく永住). 左利き. 3児の父. 旅ガラス. ex19


by iwase_keigo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

ブログ移行します。
at 2016-10-21 22:33
みんなありがとう。
at 2016-09-19 22:52
名も無い旅路を終えて。
at 2016-05-25 16:14
象になる旅晴明編を終えて。
at 2016-04-28 23:44
最初のお休み。
at 2016-04-11 11:19
雨が降っている。
at 2016-04-07 13:10
プリキュアの映画に行きました。
at 2016-03-29 23:26

ブログパーツ

画像一覧

【3、11を考える】を終え。

こんばんわ。岩瀬です。
さて、寒い横浜。明日は暖かいらしい。
昨日は産業能率大学の生徒が主催する【3、11を考える】に出演した。
何度もここで言っているから詳細は割愛。
大井町線の等々力駅と言う、都内じゃなかなかマイナーな場所だが僕としては
桜新町在住時は等々力渓谷に足を運んだり、息子の出生届を玉川出張所(この日の会場は
隣接する玉川区民会館だ)に届けたりと、結構お世話になった場所だ。
駅から徒歩10数秒の(目の前)玉川区民会館に到着すると、学生達はこの日を
良い1日にするべく努力をしていた。
そして楽屋に案内され、準備をしリハーサルを終えた。
本番を迎え、僕はといえばかなりご機嫌にホール中を響き渡ったように思う。
最初のラヂヲカセッツもナイスな奴らだった。
そして、このイベントの重役(おそらく学生側よりイベンター(外部の大人)がそう思っている)
和合亮一さんのポエトリーディング。
素晴らしかった。いやはや、歳は10違うがぜひとも外野のあれこれに惑わされる事無く
いつまでもこの朗読をお伝え願いたい。又聴きたい。
最後は菅野結花監督作品「今を守る」上映でイベントは終了した。
ぼくは、こういったイベント内容を司った学生達に誇りを持ってもらいたい。
きっと彼らは、いっぱいいっぱいで何だか判らないまま終わっただろうけど
とても意味のある事だ、日だった。
若い熱意に手を抜く大人なんてこのステージにはいなかったし、それは
未来ある若者のためにときっと思っていたはずだ。
若いラヂヲカセッツもそう思ってたと思う。
ぼくは出演者だから、あれこれ深く判らないし。深く首を突っ込む立場じゃ無いけど、
音楽ビジネスを学ぶ彼らに達成感を教えるためには、
お金の動きを外部に握らせるのでなく彼らが司るべきと僕は思った。
・・・・まあ、これ以上は言わないでおく。
それにしても、彼らの先生は最高だ。
つうか、ぼくは尊敬する。こういった先生に巡り会うと人生が変わるのだろうと、
そう思った。
とにもかくにも、僕の中でかなり思い出深い1日となったのだ。
ありがとう。
君たちが頑張った結果の、僕へのギャランティーは大事に大事に、スーパーで吟味して
今晩はすき焼きにさせてもらったぜ。
c0114549_2345453.jpg

さて、明日は僕の親友の命日。
そして偶然、これまた親友のお別れ会。
泣かないようにしよう。僕の涙腺は詰まってるから1度放流すると止めどない。
[PR]
by iwase_keigo | 2011-11-26 23:08