岩瀬敬吾. ミュージシャン. 38歳. 横浜在住(恐らく永住). 左利き. 3児の父. 旅ガラス. ex19


by iwase_keigo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

その他のジャンル

最新の記事

ブログ移行します。
at 2016-10-21 22:33
みんなありがとう。
at 2016-09-19 22:52
名も無い旅路を終えて。
at 2016-05-25 16:14
象になる旅晴明編を終えて。
at 2016-04-28 23:44
最初のお休み。
at 2016-04-11 11:19
雨が降っている。
at 2016-04-07 13:10
プリキュアの映画に行きました。
at 2016-03-29 23:26

ブログパーツ

画像一覧

よく呑む旅。

北海道は寒波到来だ。
だが我々の知ってる寒波ではない。想像を超える寒さは
身を強張らせ、顔も凍りそうだ。
スピリチュアルラウンジで北海道ツアーをスタートさせたのだが、
とにかく楽しかった。
一緒に出演したミュージシャンも実に個性的で
新保さんの心遣いと北海道の音楽シーンの幅を知ったのである。
旅に連れてきたキャリーは札幌市内の凍りついた歩道では何も役に立たず、
勇ましく引きずっている。
地下鉄を乗り降りする際階段ごとに重たいキャリーを担ぐのも
骨が折れる。やはりサザビーのバッグを越えるバゲージは無いなと
1人寒空の下思うのであった。
10日の夜、空はとても綺麗で月に星が瞬いていた。
目の悪い僕にも届くそんな夜だった。
今回の旅は何処も宿泊先を決めておらず、この日の夜はカプセルホテル
、と言っても想像するウナギの寝床ではなく最近のカプセルは
かなりゴージャスだ。車中泊といい勝負の、ナイスなプライベート空間。
ムジカホールカフェの日。
ランチをムジカでとると決めていたので、カレーを頬張りながら自然と
ビールを差し出してくださる田所さんに感激し笑、そしてふっと落ち着く
まだ誰もいないムジカで新曲を思い浮かべながら
フワフワ歌っていたらもう開場の時間になり
急いで片付け、皆を迎え入れたのである。
各地雪の影響で交通機関が止まり、結構な数のお客さんが足止めを食らった。
無理に来ることを勧めず、またの機会に逢えれば僕はそれでいいので
何より丁寧にメールをみなさんくださるので、
楽しみにしてくださっていた中自然の猛威に道民さえも
断念せざるをえないこの天候。
それはそれで僕は楽しんでいるのだが、
来れなかった方はたまったもんじゃないだろう。
また逢いましょう。
集まったファンのために、ひとつひとつ歌を贈り良い時を過ごさせて
頂いた。
夜は田所さんとスタッフの方とお酒を呑みながら2か目の北海道を
閉じたのである。
今日は小樽へ。
3日目の北海道。小樽といえばなると。半身揚げは今回はタイミングあわないだろう。
脱ぎ散らかした服を羽織るべ。
c0114549_848413.jpg

[PR]
by iwase_keigo | 2014-01-12 08:50