岩瀬敬吾. ミュージシャン. 38歳. 横浜在住(恐らく永住). 左利き. 3児の父. 旅ガラス. ex19


by iwase_keigo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

その他のジャンル

最新の記事

ブログ移行します。
at 2016-10-21 22:33
みんなありがとう。
at 2016-09-19 22:52
名も無い旅路を終えて。
at 2016-05-25 16:14
象になる旅晴明編を終えて。
at 2016-04-28 23:44
最初のお休み。
at 2016-04-11 11:19
雨が降っている。
at 2016-04-07 13:10
プリキュアの映画に行きました。
at 2016-03-29 23:26

ブログパーツ

画像一覧

ランナウェイの言い残したことその2

洗濯物がたまりにたまった青森の朝。
誰も干渉しない、チェックアウトはキーポストに入れるだけ。
そして、ロビーに荷物を置き5階のランドリールームを往復しながら、
時間はかかったけど洗濯を済ませ青森駅へ向かった。
雪は深く、そしてビールが呑みたい。
車の無い旅は余計にそう思わせる。
困ったものだ。ふう。
弘前までは40分ほどで着く。こんな、時間の有り余る時に限って移動時間が短い。
早々に弘前に着いた僕はイタリアントマトを地図上で見つけたのでそこへ向かい、
ノマドな時間を過ごした。
足元が冷えてきた頃、ロビンズネストに向かうべく腰を上げる。
近くだったが迷う岩瀬。方向音痴という言葉は僕のためにある。
近代科学の力添えがなくなった途端(iPadをしまった途端)迷う。
雪道とまたもすれ違う女子高生と、僕。
キャリーの振動が手を痺れさせてきた頃到着した。
成田さんと逢うことが出来、感謝している。
紹介して下さった高橋浩司さんにはいつか青森で1番美味しいものをご馳走しようと思う。
ご一緒してくださった小山内創祐君、鳴海徹朗君、お二方とも素晴らしく、
とても聞き入っていました。
僕はよく声が出ていたのでいろいろ調子に乗りつつも、、、
見つめてくれるお客さんを見ていて感動していました。
弘前の優しさもまた深く温かく、酔っ払って嫌われないようにと気をつけていたのだけど
酔っ払っていた。代行の運転手さんが成田さんだと思い込みずっと話しかけていた。
終演後、雪月花というお店で食事をさせて頂いたのだけどこれが最高で、
僕が酔っ払うことを気を付けていたのに、酔った。のだ。
美味しいお酒と、皆との会話と、、、、、おぼろげに
岩瀬はフェードアウトしたのである。
c0114549_22135678.jpg
c0114549_22133123.jpg
c0114549_2213320.jpg

by iwase_keigo | 2014-01-29 22:15