岩瀬敬吾. ミュージシャン. 38歳. 横浜在住(恐らく永住). 左利き. 3児の父. 旅ガラス. ex19


by iwase_keigo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

その他のジャンル

最新の記事

ブログ移行します。
at 2016-10-21 22:33
みんなありがとう。
at 2016-09-19 22:52
名も無い旅路を終えて。
at 2016-05-25 16:14
象になる旅晴明編を終えて。
at 2016-04-28 23:44
最初のお休み。
at 2016-04-11 11:19
雨が降っている。
at 2016-04-07 13:10
プリキュアの映画に行きました。
at 2016-03-29 23:26

ブログパーツ

画像一覧

3月の最後。

春がすっかり包み込む横浜。
僕はといえば先々の不安と今すべきことに翻弄し
何が何だかわからなくなるも、とりあえず家中を雑巾掛けし
目に見える汚れくらいは除去してみた。
取りきれないものは子供の絵などで誤魔化したりしている。
それはそれで他にはない僕らの家にどんどん変貌していくわけだ。
季節は僕が思うより早足なのですこし歩幅をつけないと置いていかれそうだ。
でも世の中はそれに反するスローライフを選ぶことがステータスだ。
誰だって早く歩きたくない。
誰だって自分のペースで一つづつ重ねられたらって思う。
でも聞きたくないのに誰だか知らない誰かの常識ってやつが耳をつんざくのである。
社会にどっぷりと足をつけているくせに文句ばかりの自分にも嫌気がさすわけだが
それでも何かを見つけないとという誰も課していない正体不明の義務感が
体を動かす。
子供たちの笑い声と泣き声と妻の笑顔と怒る顔と、これだけでも十分すぎる
社会性に包まれている我が家だが、僕らはいや、子供たちは
必要以上の社会性を学びに小学校という謎の世界へと飛び込んでいく。
笑顔で新入生おめでとうというその顔たちは本物か偽物か確かめに
入学式へ僕も参列しよう。

春休みにたくさん遊んでやろうと思った。
いろいろ見せてやろうと思った。
でも僕に思いつくことは結局時間と労力の天秤にかけてしまうようなことばかりだ。
それでも喜んでくれたわけである。
もう直ぐ4月。
僕の心は相変わらず置いてけぼりである。
こんな心模様は14年前にもあったことを思い出した3月の最後の日。
春はここへ。
c0114549_8521393.jpg

c0114549_8521830.jpg

[PR]
by iwase_keigo | 2015-03-31 08:53