岩瀬敬吾. ミュージシャン. 38歳. 横浜在住(恐らく永住). 左利き. 3児の父. 旅ガラス. ex19


by iwase_keigo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

その他のジャンル

最新の記事

ブログ移行します。
at 2016-10-21 22:33
みんなありがとう。
at 2016-09-19 22:52
名も無い旅路を終えて。
at 2016-05-25 16:14
象になる旅晴明編を終えて。
at 2016-04-28 23:44
最初のお休み。
at 2016-04-11 11:19
雨が降っている。
at 2016-04-07 13:10
プリキュアの映画に行きました。
at 2016-03-29 23:26

ブログパーツ

画像一覧

秋の蛍編終演。

象になる旅もとい増になる旅「秋の蛍編」が無事終了した。
いつものことながら旅を終えた時の安堵感は半端ない。
体の疲れとともに余韻もなかなか抜けない。
8月の後半から出発し9月の半ばまで様々な景色を僕一人でなく
3人で共有できたことはとても大きなことだ。
この歳になって学ぶことはまだまだ多くある。
どんなに仲がよくとも3週間も旅をすれば疲れは溜まりに溜まる。
そういった状況でいかにカバーしあえるかが大切で僕らはうまくやれたと思う。
みんなにも教えておくがハジさんとひとちゃんの取説として外してはならないものがある。
ハジさんに関しては『「北の国から」を共通言語とせよ!』※岩瀬にも言える。
ひとちゃんに関しては『ご飯とスイーツを途切れさせては絶対ダメ!』
この2点に限る。
お気をつけて。
プレイはとにかく僕らのものになってきた。
浮いていた音像をノールックでパスできる段階に、ほんのすこしきてる気がする。
僕らは指示しないし反省会もない。
ただ毎日どう楽しく演奏できるかをそれぞれが勝手に考え、本番に備えているだけだ。
この辺は大人が言い合うことではないだろう。特に僕らの様なやり方なら。
また各々経験を蓄え再会する日を楽しみにしている。
出雲から奥出雲を経由し比婆郡西城町に向かっている道中ハンドルを握りしめ
いろいろなことを考えていた。
ひとの優しさや寂しさ、憤りに怒り、幸せと不幸、
季節の変わり目に旅をしたせいか自身をリセットしてくれるきっかけを気候や風景
から多くもらった。
神戸の前の日、9/12の土曜日の夜西城の叔母の家に僕らと仲間に加え親友家族と
父母、いとこ、姉と甥と姪。あと近所のひとたち、とにかく大宴会だった。
叔母は酔いまくり目があうひと全員に悪態ついていてそれがなんとも僕には
幸せに映ったのである。
ひとの思いや表現は単純なものでなく、そしてひどく単純である。
変わることを怖がるひと、変わらないよう受け入れるひと、
悲しみも幸せと同じように受け入れるひと。
この夜は全てが混じって花火のように弾けていた。
この旅を象徴するかのような夜だったのである。
また会えるかわからなにけど、この旅出会った皆様、ありがとう。
また会った時はお礼を言わせてください。
ではノロッストリオはすこしお休み。
僕は北を目指して旅をしようと考えます。

追伸、井原、上田さん、おめでとう!出会いとは摩訶不思議で
二人のおかげで時計の針は巻き戻りそして未来につながるのだと
知りました。末長くお幸せに。これからもよろしく!
c0114549_10354357.jpg

[PR]
by iwase_keigo | 2015-09-18 10:38