岩瀬敬吾. ミュージシャン. 38歳. 横浜在住(恐らく永住). 左利き. 3児の父. 旅ガラス. ex19


by iwase_keigo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

その他のジャンル

最新の記事

ブログ移行します。
at 2016-10-21 22:33
みんなありがとう。
at 2016-09-19 22:52
名も無い旅路を終えて。
at 2016-05-25 16:14
象になる旅晴明編を終えて。
at 2016-04-28 23:44
最初のお休み。
at 2016-04-11 11:19
雨が降っている。
at 2016-04-07 13:10
プリキュアの映画に行きました。
at 2016-03-29 23:26

ブログパーツ

画像一覧

リサイクル

日々、知識と志しを高めていくと必ず疑問も増えていくものです。
エコロジーをこころがけながら生活していると、リサイクルはほんの一部でしかない事
に気がつきます。身近なところでいうと「分別」「ペットボトルの回収」などなど。
さてまだまだ薄学ではございます。が 今までに学んだことをいくつか引用もしつつ
お話ししますね。まずペットボトル、リサイクルに石油つかってます。無意味ですよねえ。いろいろと中略はございますがペットボトルのリサイクルをするようになってから
約七倍の石油を使い、ペットボトルの消費も、ペットボトル型のゴミも約四倍になったそうです。ならば元の素材にもどしもう一度精製すればと、テイジンが国からお金を貰い
山口県に工場をつくりました(総工費100億円といわれている)。
しかし全国から山口へペットボトルを運ぶと運搬に莫大なガソリンがかかり、結局この工場は閉鎖されました。全都道府県につくらないと意味がないのです。
これらは武田邦彦さんという中部大学総合工学研究所教授の著書からの引用でした。
なんてこった!!僕の第一声でございます。なにがどう変われば、変えたらいいのか・・
・・・なにより、ゴミを出さないことが正解なのでしょう。しかし生きてる限りゴミはでましょう。なにかできないか?より知識を重ね、捨てるのではなく生み出す側になれたらいいなと思っています。
c0114549_0565168.jpg

     「なんてこった」の様子
[PR]
by iwase_keigo | 2007-05-12 00:57